スタッフ会

 
c0241763_14214783.jpg

                       ***イベント当日のスタッフの様子*** 


おひさしぶりの<主催者のつぶやき>・・・・


 昨日 スタッフ会を行いました。

vol.7がばたばたと終わり ちょっと反省会。

そして1か月後にせまったvol.8の事もちょっと打ち合わせ?

しかしいつのまにか 座談会になってしまう・・・

そんなほっこりしているsmileマルシェスタッフの面々です。

天然の主催者を 「また~長谷川さんだったら・・・」と思いつつ

ほんとうにいつもお母さんのように支えてくれるスタッフたちが

ありがたい限りです。

しっかりしなくてはと思いつつ この性分はなかなか直せない!!

どうにかsmileマルシェもここまで続けられてきたのは

やさしいスタッフと良い出店者様 ポスターやフライヤーを快くご協力いただいた方々の

お陰様だとつくづく思う私です。


 ここまで走り続けて 家族や周りの人たちがとても

心配してくれていたのも確かです。

しかし土台を作り上げるのには困難が立ちはだかるのを

避けていては何もなし得ない!!

まずやってみる…失敗したらまたその時考えれば・・・・


ですから いつも穴だらけで皆さんにご迷惑ばかりかけて

本当に 申し訳ない限りです。


温かな目で見て頂いている御縁の他に 

たくさんのラッキーもあったかと思います。

今回も「ぱど」さんにご紹介していただいたり 予算がないイベントなので

有料広告はどうがんばっても無理なのです。

フリーペパーの<河北weekly>さん<ちかてつさんぽ>さん<ままぱれ>さん

それから<仙台リビング>さんや

ハンドメイドの応援サイト<ルームフレイバー>さん<カントリーファン>さん

<ichi>さん<きてけさin>さん

そして OH!バンデスなどにご紹介して頂いたり・・・・


実は そうそうまたラッキー!!

来年3月に行う予定の「Smileマルシェvol.9」を 

あの「zakka book」さんにイベントの告知をやって頂けるそうです。

全国版ですよ~

それを見て県外の作家さんからも Smileマルシェにご出店頂けるとうれしいな~

是非11月25日発売の「zakka book」をご覧ください。

c0241763_14261880.jpg


 お陰様でsmile マルシェの名前を覚えてくださる方がだんだん増えてきました。

昨日のスタッフ会でも話が出たのですが 「Smileマルシェ」の名前は

私もスタッフも ほんとはもっとカッコイイ~名前にしたかったのですが 

ちょっとした勘違いから「Smileマルシェ」に決まったのです。(笑)

それが後日談で みんなの本当の気持ちがわかったのです。

でもこれも御縁ですから・・・・みんなが笑顔になって頂きたいという

主旨を考えると 直球ですよね!!

 いつか もしかすると 名前が変わるときが来るかもしれませんが

今は <皆さんにせっかく覚えて頂いた名前なのでこのままで行こう!>

と言うことに・・・・

 で、 なぜそんな話になったかと言うと 

スタッフの一番若いaiaiちゃんがSmileマルシェvol.8の後に

名取で若いママさん方とイベントをするそうですよ!いいですね~

私もそのお仲間に入りたいところですが

年齢制限でひっかかりました。ギャ~

まだイベント名も決まっていないそうですが

Smileマルシェでも 全面的に応援させて頂きますね~


詳しいことはまたはっきりしたら お知らせいたしますね(*^^)v 

c0241763_1426669.jpg






  
[PR]
by smilemarche | 2013-10-26 14:27 | 主催者のつぶやき | Comments(2)

長町周辺の素敵なお店

 cafe らくらく
 
c0241763_1138440.jpg

 smileマルシェのポスターを 長町周辺の商店などに貼って頂くのをお願いしていて 
何度もそこの前を通っていたのに正直全然気づきませんでした。 
中に入ってみて「こんなところにこんな素敵なcafeがあったとは!!」

 外観がこざっぱりしていたせいでしょうか?お店の中は案外奥行きがあり
アンティークなチャーチチェアがシンプルな中に堂々と主張している感じで
ホント落ち着いて コーヒーを飲みたくなっちゃう そんな空間になっています!
 c0241763_1140548.jpg
c0241763_11402150.jpg


ポスターをお願いすると 気さくな奥様が快く「いいですよ」と承諾してくださり 
お話ししていると人間性が伝わってきます!
c0241763_11391360.jpg


カウンターには ビスキーやクッキーなどが瓶に入って売っていて それがまた甘くなく素朴な味が
good!です!
  

  ちょっと頂いた パンフの一部をご紹介しますね!
   
   *毎週火曜日は  スコーンの日
   *毎週水曜日は  ソーダブレッドの日
   *5のつく日は キッシュランチの日
   *7につく日は ご飯ランチの日だそうです。
 
 また 毎日日替わりで パンを焼いているようで
   日替わりパン予定表を一部紹介します


 *10月29日 チーズブレッド/ライ麦フランスパン
 *10月30日 かぼちゃパン  フォカッチャ
 *10月31日 豆とナッツのパン 胚芽パン
 *11月1日 フルーツカンパー オートミールパン
 *11月2日 シナモンロール  胡桃パン
 *11月3日 ココアオレンジパン ライ麦パン

その他行事に合わせて注文のケーキなどがあるようです!  
   
  *cafe らくらく特製パンプキンパイのご案内
    裏ごしかぼちゃとサワークリームでしっとり  直径21センチ 3000円
              <ご注文締め切り  10月24日(水)>
  *caferらくらく特製クリスマスケーキのご案内
      ショトロイセル・ミンスミート・ケーキナッツ入りのそぼろとフルーツのラム酒漬けが
     のっかったバターケーキ

     ・サイズ
      7号 直径21センチ  3600円
      6号 直径18センチ  2800円
      5号 直径15センチ  2000円
      四角い紙の型     1500円
              <ご注文締め切り 12月14日 (金)>

        ご注文はお電話でも   ℡022-249-3776まで

                  尚 作れる数に限りがあり 
c0241763_11412278.jpg
c0241763_11413254.jpg

                      cafe らくらく
                   ℡022-249-3776
                          営業時間  9:00~17:30
c0241763_11564998.jpg


         落ち着いた空間で 秘密にしておきたいところですが 是非一度お店に足を運んで
        みてください!
         今度 ここで何かできたら・・・・と ちょっと思いを巡らしている わたしでした。
[PR]
by smilemarche | 2012-10-24 00:57 | 主催者のつぶやき | Comments(1)

あ~仙台は暑い!!

 北海道は レトロ・アンティークが熱い!!
 10日間の北海道帰省旅行も終わり また日常が戻ってきました。
仙台に帰ってくると ま~暑いこと暑いこと・・・・北海道も気温は高かったのですが 湿度が全然違う!
朝晩は涼しい風が心地よく 何か羽織りたくなるくらいです。
 
 今回は母の住む砂川に8泊 札幌に2泊してきました。何といっても 友達やお世話になった方に
会いに行くのが 帰省の楽しみの一つです。80歳を過ぎた母の体の調子が悪く 思うようには
行けませんでしたが 母の体調を見ながらあちこち 車を走らせてでかけてきました。
 いつも 帰ったら必ず行くのは 1時間ちょっとで行ける富良野・美瑛です!今回は保育園時代からの
友人を連れだってのドライブでした。

c0241763_13125811.jpg


あ~やっぱり 富良野美瑛は最高です\(^o^)/北海道に来たら絶対行ってほしい場所 私の
ベスト3に入ります!!どこを見ても絵になる風景です。
友達のリクエストでテレビドラマになった「風のガーデン」にも行ってきました。
c0241763_13165467.jpg
c0241763_1317139.jpg

c0241763_13174914.jpg


下手くそカメラですみません!!

 美瑛で行きあたりばったりで行った slopeさんという古い一軒家を改造したお店が
思いがけず素敵で ホントはお店の中まで撮りたかったのですが 見とれていて撮るのを忘れました。
ホームページで見てください!
c0241763_13191495.jpg
c0241763_1320825.jpg

c0241763_13202274.jpg

美瑛に行かれる方は 絶対行ってほしいお店です。古い玄関を開けると 浴衣姿の素敵な奥様が
笑顔で迎えてくださいます。
 旦那様が作られた すごく丁寧なレトロっぽいデザインの家具たちに レトロなこものたちがマッチして
もう感激です!!あまり興味のなかった友達も 虜になっていました。
そこで レトロの物が好きならば、と教えて頂いたのが 廃校を改造した雨竜町にある 「豆電球」
実は 母の住んでる砂川からすごく近くて 何度かここを通っていたのに わからなかった~
c0241763_13215489.jpg

私が北海道を離れた8年前からやっていたそうですが 帰省して北竜と言う所のひまわり畑にも
何度も行っているのに 全然気づかなかった・・・(・.・;)営業日が土日月で 道路から入る場所に
一輪車にちいさな看板が置いてあるだけなので 営業してなくて ただの廃校としか見ていなかった
のかもしれません!
c0241763_1334436.jpg

c0241763_13272787.jpg

c0241763_13375595.jpg
c0241763_1344277.jpg
c0241763_1344454.jpg
c0241763_13451046.jpg
c0241763_13462122.jpg
c0241763_13464520.jpg


c0241763_13473085.jpg

c0241763_13481944.jpg
c0241763_13484486.jpg

c0241763_1349440.jpg
c0241763_13492173.jpg
c0241763_13494115.jpg

c0241763_1350518.jpg

c0241763_1351361.jpg


もう校舎跡のほとんどがレトロワールドで 半日ぐらい見ていても飽きないぐらいです!


どれもどれも欲しかったのですが 予算の関係上 いくつかブリキ製品をチョイスしてきました。
次回の smile マルシェに一部を出品しますね!! 

 それにしても北海道はレトロのお店がとにかく多い!!写真を撮ってこなかったのですが
これまた実家の近くの 滝川市のアンティークトムは 店内に所狭しとレトロの山!!
地震でもあったらすごいことになりそうなくらい あそこまでごちゃごちゃしている店は
初めてでした。もう一つ 滝川にある楽市堂は オークションに良く出ていて一度行ってみたい
お店でした。感じの良いお兄さんが 素敵にレイアウトしているお店でした。
 
c0241763_13591232.jpg

 札幌にはそれはそれはいっぱい レトロなお店があるようですが 友達に会うので忙しく
あまり回ってくることができませんでした。そのなかで 泊めてもらった友達のすぐ近くにあった
白石区東札幌の「antiqus 506070 mannsion」は昭和レトロが満載で ポップな人形や
小物がセンス良く見ごたえがありましたよ!
ん~全部買いたくなっちゃうくらい ハッピーなお店でした。
c0241763_14639.jpg

c0241763_1472684.jpg


そして住んでいる時から気にはなっていたのですが行ったことがなかった work510ちゃん
お勧めの「36号線」にも寄ってきました。雑誌にも載っている人気のあるレトロ雑貨が 
リーズナブルな値段で売っていましたが 財布の中身は少ないし もうすでに車はお土産や実家から
持ってきた布団などで占領されていて積めそうもなくあきらめました。
今度北海道に行くときは 積める場所の確保そしてもっとお金をためて行けたら・・・つくづくそんな
事を感じながら帰ってきました。
c0241763_14115668.jpg


 この他にも 札幌の中心部にある狸小路にはアンティークモール骨董時代村なるものがあるようで 
札幌の街を散策した娘が見つけて教えてくれましたが 残念ながら時間が取れなく行けませんでした。
行ったレトロなお店には手作りイベントのフライヤーが置いてあり 手作りイベントには 人気のレトロ・アンティーク雑貨はつきものの様です!!
 やはり北海道はすご~い!あっぱれでした↑

 手作りイベントもあれば 覗いてみたかったのですが時期が時期だけに行われてなく 8月26日に
旭川で雑貨アウトレット・バザールが ~雑貨と手作り蚤の市~が私が北海道にいる時から意欲的に
活動してたスマイル トウ ハートさん の主催で行われるみたいです!
c0241763_1415993.jpg
 使わなくなった雑貨や副資材・什器・雑誌などのフリマを兼ねているようで 
北海道の人は新し物好きで飽きやすいので 一度リフレッシュしてまた違ったものをどんどん買う、
そんな県民性がでていますね!とっても面白そうで 行ってみたかったな~
 c0241763_14165472.jpg9月2日には 「手作り雑貨 カントリーメモリーin さっぽろ ほのぼの2012」がホテル芸文館の
ロイヤルホールで行われます。
ホテルのホールを貸し切ってやるのも 札幌ならでは・・・
もちろん出展料は高いですよ!!でも人がそれぐらい来るのですから、すごいでしょ!!
私の仲良くしてた作家さんもたくさん出店するようで すご~く行きたいです。
 やっぱり 故郷北海道は最高~!!
もう少し滞在したかったいうのが本音ですが でも家族がいますからね!
いつかは北海道に帰りたいと思いつつ 今はこの仙台で家族みんなで暮らせること 
それが何より幸せです。


  
  


 
  
[PR]
by smilemarche | 2012-08-22 12:18 | 主催者のつぶやき | Comments(0)